<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 以前紹介した早稲田大学の考古調査士資格の詳細HPが開設された。埋蔵文化財調査士との名称の重複をなくすためか、こちらは『考古調査士』。上級、1級、2級の3つの資格となっている。早稲田大学では2008年度から開始するようだが、他の大学も第三者資格審査・授与機関である「考古調査士資格認定機構」に申請し、審査を受けて認められれば参加でき、学生は資格を授与される。
 この考古調査士資格認定機構は運営委員会、資格審査専門委員会、倫理委員会から成っている。この認定機構、錚々たるメンバーが委員になっている。運営委員会は岩崎卓也(機構長、元筑波大学)、小林達雄(國學院大學)、田村晃一(青山学院大名誉教授)、西谷正(九州大学名誉教授)、藤本強(東京大学名誉教授)、町田章(前奈文研所長)で構成され、資格審査専門委員は佐藤宏之(東京大学)、設楽博己(駒澤大学)、須田勉(国士舘大学)、福永伸哉(大阪大学)が就いている(敬称略)。

つづきを読む
[PR]
by north-archaeo | 2008-03-26 15:42 | 考古学
 明日は卒業式である。ボクは卒業式が嫌いで、あまりめでたいとは思えない。学生たちにとっては大学を卒業し、社会に出て行く、記念すべき日なのだろう。しかしせっかく育てた(育った?)4年生が、居なくなってしまう、と思うと残念でならない(自分勝手です、はい)。

つづきを読む
[PR]