<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

皆さんはもうお試しになりましたか?倭國.netの報告書抄録データベース。すごいです!ちなみに時代で「旧石器」をチェックすると1076件、主な遺物項目で「ナイフ形石器」を検索すると393冊、「細石刃」を検索すると82冊がヒットします。全国埋蔵文化財法人連絡協議会コンピュータ等研究委員会の指針に基づいた『実験サイト』ということですが、便利です。google map付というのも便利です。作成者に頭が下がります。
[PR]
by north-archaeo | 2006-09-28 13:44 | 考古学
大学院改革で何か提案せよというので、社会人向け遠隔地教育のプランを簡単に紹介したらあっさり承認され、準備しなくてはならなくなった。他人事だったeラーニングについて、にわか勉強を始めることになった。北海道は大学・大学院のない地方都市も多く、社会人で勉強したい人にとって大学院に行くことは容易ではない。
現在、通信制大学でない、普通の大学でも60単位までeラーニングで履修することが認められている。およそ半分の単位まで良いということだ。もちろんこれを活用して先進的にeラーニングを導入している大学もあるが、まだ多くの大学がそこまでのシステム・教材開発が進んでいない。

つづく
[PR]
by north-archaeo | 2006-09-26 11:13 | 大学教育
下のブログに出ていたんだけど、デジカメをリモコン模型飛行機に搭載し、撮影範囲をGPSで制御して記録して飛行するという。農場の撮影をして肥料を節約できます、というキャッチフレーズで販売している。考古学調査にも使えそうだ。百式
カナダ、クロップカム社のHPには、操作は簡単だって書いてあるけど、どうなんだろう。「航空写真はワンカットおよそ400ドルもかかります」ってあるけど、買えば節約できますよって売り文句。本体価格でてないなあ。いくらで販売しているんだろう。デジカメはペンタックスの小型の使用している。やっぱりそれなりの値段するんだろうなあ。
cropcam
[PR]
by north-archaeo | 2006-09-21 11:41 | 考古学
びっくりだ。marginBlogを見ていたら、日本考古学協会の所蔵図書問題について書かれていて、あわてて日本考古学協会のHPでその協会の提案を読んだ。報告書の収集は今後は行わない、協会現有蔵書は一定条件を付してどこか公的施設に一括寄付、寄付先を公募する、ということだ。

More
[PR]
by north-archaeo | 2006-09-18 18:59 | 考古学
c0065797_23591621.jpg

高校への入試広報訪問の途中、札滑遺跡に寄ってみた。札滑型細石刃核の標式遺跡である。西興部町の中心部から少し下川町に向かい国道をそれ札滑道路を走ると遺跡に達する。現況は牧草地である。遺跡は興部川と札滑川の合流点にあたる。写真は興部川から遺跡を見た所であるが、三段の段丘が確認できた。遺跡は最上段の段丘上にある。写真左上の農家の倉庫の右側が遺跡の位置になる。忍路子遺跡は札滑遺跡のやや下流、西興部町市街地のはずれにある。興部川と忍路子川の合流地点に位置するが国道によって主体部はすでに消失しているようである。
[PR]
by north-archaeo | 2006-09-07 23:59 | 旧石器