札幌北高校内の遺跡

c0065797_10224228.jpg札幌市埋蔵文化財センターが調査中のK518遺跡の現地説明会があったので学生たちと行ってきた。300人近い見学者があったようで、人が切れることなしに入場していた。場所は札幌北高校内で、校舎北側のグランド。縄文、続縄文、擦文の各時期の遺物遺構がシルトの中で層位的に確認される札幌市北部の典型的な出方であるが、縄文中期包含層まで2mを超える。大変よく準備された現地説明会で解説ポイントには遺構や遺物などの写真解説パネルが置かれ、見学ツアーではセンター職員がていねいに解説してくれた。見学通路は撹乱の溝が埋められムシロが敷かれるなど周到に準備されていた。見学ツアーでは見学者から質問が相次ぎ、楽しい質疑応答が交わされていた。c0065797_1023499.jpg
[PR]
by north-archaeo | 2007-09-30 10:31 | 考古学