倶知安町峠下遺跡2次調査

c0065797_6523561.jpg

 9月7日から12日の日程で峠下遺跡の2次調査が行われている。札幌国際大と札幌学院大の合同実習として実習されている。僕も学生2人と7日から参加させてもらっている。
 昨年の調査で2地点で旧石器を確認し、それを掘り進めているが、今年新たに1地点見つかった。しかし今のところ峠下技法がらみの石器の出土がない。
 今年は報告書写真を頼りに、51年前の調査区を探してトレンチを入れているが、まだ見つからない。今日から深掘りも始めないと間に合わなくなるなあ。
[PR]
by north-archaeo | 2010-09-09 06:52